メディカル・イーティング

メディカルイーティング


井上俊彦先生のメディカル・イーティングはその画期的な手法から、様々な著名人の推薦を得ているのですが、

今回は「胃・腸内革命ー始まった逆転の治療」の著者として有名な趙康明先生からの推薦文を紹介しておきます。

井上先生の信用・また貴方の疑心暗鬼解消の一助になればと、思います。

・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・
「メディカル・イーティングで、皆様に、多くの福音がもたらされることを祈っています。」

 私は、1946年愛知県で生まれ、中国人の家庭で育ちました。そのため、高校生までは味噌汁に代表される和食は殆ど食せず、中国の伝統田舎料理で育ちました。
 母からは、主食の米飯を食べるために、副食を食べるという食の根幹習慣をつけていただいた。副食の一品で、野菜7と豚が鶏肉3の割合の炒め物か、スープであった。
 父からは、夏の西瓜を間食として食する以外はお茶(ほうじ茶、夏は麦茶)のみで、間食というより文字通り“Tea time”であった。
 これら先祖から受けた“食育”を人間本来の食のあり方と信じて守ってきました。
 これが、今回井上先生の提唱された<メディカル・イーティング>に極めて似かよっているということに驚きました。
 中国の伝統食は、約4000〜5000年の歴史の経験に裏打ちされているものです。井上氏は、それに更に科学的な眼で分析し、多くの経験症例を経て、この<メディカル・イーティング>を完成されたものと思います。
 菜食主義のモルモン教徒には、癌腫が少ないことは、もはや一般的に認められています。
 この<メディカル・イーティング>により、皆様に、多くの福音がもたらされることを祈っています。

日本内科学会総合内科専門医
東洋医学未病対策研究会々長
趙 康明

・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・

ぜひ、井上先生の食事療法をチェックし、できれば入手し、希望の持てる日々を取り戻しましょう。


>>癌が改善しなければ全額返金!井上俊彦のメディカル・イーティングはコチラ



















初めてガン関連のマニュアルを手にしたのは、今から約2年前。当時からイロイロながん対策マニュアルは販売されていました。

すでに習慣になりかけである情報収集。いつものようにキーワードを入力して検索してみた。恐らく今まで見た事のない気になる記事を発見。これが本当であればと確かに興味はありますが、しかしすぐには踏みきれず、躊躇しているのも正直な気持ちです。

とはいっても、やはりホームページ上の情報はどうしても不安が残るので、過去の経験と比較しながら検討してみることにしました。慎重になるのも大切ですが、しかし実際に行動しないと何もはじまらないのも事実。毎度のことながら判断し難いところではあります。


・・・メディカルイーティングという名の商品でした。

メディカルイーティングという商品なのですが、商品名だけで申込みたいと思ったのが本音です。販売者の名前は井上俊彦です。


井上俊彦氏をご存知ですか?

この商品を活用すると、頑張れば目標以上の効果があるかもしれません。

もちろん、実行しなければ、成功はありませんし、わずかながらの初期費用も無駄になってしまいます。実は、過去に同じようなジャンルの商品を買ったことがあり、そのときは大失敗してしまった経験があります。

実際このサイトを訪問しているということはメディカルイーティングについて、気にかかる人、というのは間違いないと思いますので、情報提供したいと思います。

メディカルイーティング(販売者井上俊彦)29,500円ですが、先行投資として考えるのであれば無難な費用といえるかもしれません。少なくても29,500円以上の効果とか新たな知識とかのプラスはあるだろうと判断し、購入してみることにしました。

ここが本心なのですが、価値ある商品であると確信しております。

メディカルイーティングのPRページ上では、特に不明な点も見当たらないので、「これは!」と思った方も多いかと思います。

・・・しかし、本当に商品PRページで書いている通りの結果がついてきて、とても満足しています。

少なからず私は、メディカルイーティングの存在を知ったことにとても満足しています。

しっかり返金制度 があるみたいですが、返品、返金を考える事はありえない商品ではないかと思います。

どんな評価をしても29,500円の価値はあると思いますが。辛口評価をしても29,500円以上の価値はあると思います。この記事によって、少しでも迷いを取り除き癌克服に成功されることを心から願います。


>>井上先生の癌克服マニュアル

 

サイトマップ